動画広告の基本!~初心者向けに解説~

動画広告の基本!~初心者向けに解説~


yosx8695_tp_v

最近よく見かけるネット上での動画広告。実際の長所・短所は?気になるお値段は?初心者向けに、動画広告の基礎の基礎を解説します。

 

目次

①動画広告とは

②動画広告の長所・短所

③動画広告にかかる費用

④まとめ

 

①動画広告とは

 

動画広告とは、ウェブサイト上に表示される、動画による公告を指します。映像を直接クリックまたは映像終了後に表示されるテキストをクリックすることで、広告主のサイトへ移動します。   

movieadd

上の画像の、赤いマルで囲んである部分が動画広告です。実際の画面上では、きちんと動いて表示されています。

また、YouTubeでは、人気のある動画を再生しようとすると、その前に15秒ほど広告が流れますよね。これも動画広告の一種です。

最近はPC用サイトだけでなく、スマートフォン用サイトでも頻繁に動画広告が使われています。

 

②動画広告の長所・短所

☆動画広告は目につきやすく、強調しやすい!

動画広告は動きがあるため、比較的静止画が多いネット上では非常に目立ちます。そのため、静止画の広告よりもネットユーザーに見てもらえるということが長所です。

 

また、YouTube等、動画配信サイトに乗せる動画広告であれば、ネットユーザーは本来の目的である動画を見るためには広告をその前に10秒ほど見なければいけなかったりするので、このような場面では必然的に広告をみてもらえることが多いです。

さらに、後述のように値段がそれほど高いわけではありません。最近は大手企業も続々と動画広告を使っています。費用対効果が薄いものに投資するわけはありませんから、このような傾向からも動画広告の効果の高さをうかがうことが出来ます。

 

☆動画広告は邪魔者扱いされることも

長所と裏表の関係ですが、目立つがゆえにユーザーから「邪魔だ」という悪印象を持たれることもあります。

 

③動画広告にかかる費用

では、これらの動画広告をするために一体いくらほどかかるのでしょうか。具体的な例を、動画広告の一連の作業を提供しているサービスから見てみましょう。

 

動画広告.comの場合】

%e5%8b%95%e7%94%bb%e5%ba%83%e5%91%8a%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%82%b3%e3%83%a0

%e5%8b%95%e7%94%bb%e5%ba%83%e5%91%8a-com2

 

テクナビの場合】

tecnavi

tecnavi2

 

値段を見てみると、それなりに高額になることが分かります。ある程度は広告費に注ぎ込む余裕がないと厳しそうです。

 

④まとめ

動画広告は高額の費用を出せば費用対効果が比較的高く、大企業も注目する広告手法です。費用を考えると気軽に・・・とはいきませんが、「一気に飛躍したい!認知度を上げたい!」と考えている企業にとってはうってつけの方法かもしれません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

one × three =

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)